実家のような雰囲気の中で、お母さんの心身のサポートができればと思います。

「いろり助産院」の由来

5年前に福島県の旅館でいろりを囲んで夕食をいただきました。

やまめの塩焼きがとてもおいしくて、ぜひいろりを助産所に設置し囲炉裏料理を来ていただいた方々に食べてもらいたいと思ったからです。

残念ながらスペースの関係で助産院ではなく、別のスペースに設置となりました。料理の時間がゆっくり取れるときにはぜひお出ししたいと思っています。

食べるのが好きなので…ピザ窯もあります。生地から作った手作りピザも機会があれば食べていただきたいと思っています。

いろり助産院の特徴

新鮮野菜

お米は自宅で作った減農薬米。
野菜は我が家やご近所の方が精魂込めて作った新鮮野菜を利用。
時にはいろりで焼いたものも。
食事は夫である管理栄養士がメニューを考えて作ります。
アレルギーだけでなく・離乳食・幼児食も対応可能です。
男性が苦手な方は遠慮なく申し出てください。

自宅に一角に助産院はあります。
お天気の良いときには庭で犬やオウムを目にすることがありますが、
動物アレルギーのある方はもちろん、
苦手な方も遠慮なく申し出てください。

院長プロフィール

いろり助産院 院長 岸本喜代子

いろり助産院 院長:岸本 喜代子

母子の一生に関りたいと思い、保健師として勤務。その後、子育てを経験し、もっと母子支援をしたいという思いが強くなり、助産師として、助産所、診療所、病院勤務。そのかたわら、地域では育児サークル設立、パルモア病院では育児相談だけでなく、性の相談室設立。神戸市男女共同参画センターのからだ相談員を担当し、常に女性、母親の視点に立ってサポートを行っています。

学歴
  • 奈良県立保健婦学院卒業
  • 兵庫県立総合衛生学院 助産学科卒業
勤務歴
  • 尼崎市(保健師)
  • マナ助産院
  • 松岡産婦人科クリニック
  • 済生会兵庫県病院
  • パルモア病院
教育歴
  • 夙川学院短期大学保育専攻
  • 姫路大学母性実習担当教員
  • 神戸市医師会看護専門学校
  • 関西国際大学保健医療学部看護学科
地域活動・社会貢献
  • あすてっぷKOBEからだ相談員
  • 兵庫県助産師会会長2014年から6年
  • 小・中学校等で児童・生徒及びPTAに性教育、 職場等で女性の体・心に関する講演会
所属
  • 日本助産学会
  • 日本母性衛生学会
  • 兵庫県母性衛生学会
  • 日本周産期メンタルヘルス学会
  • 日本助産師学会

施設案内

いろり助産院 入口

入口

いろり助産院 玄関

玄関

いろり助産院 玄関

玄関

いろり助産院 待合スペース

待合スペース

いろり助産院 食事

食事

いろり助産院 ケアルーム

ケアルーム

いろり助産院 シャワールーム

シャワールーム

いろり助産院 シャワールーム

シャワールーム

いろり助産院 住人

住人

いろり助産院 看板

いろり助産院 看板